ASIAGAP/JGAP指導員研修について

研修の種類について

入門から実務レベルへ!

JGAP指導員 基礎研修(2日間コース)

JGAPの基礎の学習から、ケーススタディを用いた実習まで行います。現場での指導に役立つ実務者向けの研修であり、GAP初心者にも最適な内容です。JGAP指導員の資格を取得できます。

JGAP指導員 基礎研修は次のような方に最適な研修です

  • GAP初心者の方で、基礎から、現場での指導に役立つ力を付けたい
  • 適切な農場管理の導入により農畜産物の安全性を高め、農業経営のリスクを低減したい
  • JGAP認証により、信頼できる農場であることをバイヤーや社会にアピールしたい
  • 農畜産物の調達先の管理・評価・指導にGAPを使いたい

人材の育成に!!

団体認証研修(2日間コース)

団体でASIAGAP/JGAPに取り組む方法を学びます。
研修を通して、団体認証の基礎と団体マネジメントのノウハウを学びます。

団体認証研修は次のような方に最適の研修です

  • 団体内部監査員を目指す方
  • ケーススタディを通し実践的に学びながらGAPの団体導入を進めたい方
  • 産地が継続的に発展するために団体認証に取り組みたい方
  • 企業全体でGAPに取り組みたい方
  • 審査員を目指す方

ASIAGAP指導員へのステップアップに!

ASIAGAP基礎差分研修(1日コース)

ASIAGAP農場用管理点と適合基準の内容とASIAGAP認証の仕組みを学びます。
ASIAGAP指導員の資格取得に必要な研修です。

ASIAGAP基礎差分研修は次のような方に最適の研修です

  • ASIAGAP認証取得により海外輸出を目指す方
  • GFSI承認を受けたGAPについて学びたい方
  • ASIAGAP団体内部監査員を目指す方
  • ASIAGAP審査員を目指す方

農業現場で学ぶ!

ASIAGAP/JGAP指導員 現地研修(1日コース)

農場での実践的なASIAGAP/JGAP指導方法を学びます。
認証を取得した農場を訪問し、研修を受けます。実例を通して導入方法や取り組み方(農場管理の手順)、活用方法について学ぶことができます。

ASIAGAP/JGAP指導員 現地研修は次のような方に最適な研修です

  • 適切な農場管理の導入により農産物の安全性を高め、農業経営のリスクを低減したい
  • 認証農場を実際に訪問し、具体的な取組を学びたい
  • 指導で抱えている問題の解決の糸口を見つけたい
  • 指導員資格の更新をしたい

知識と技術の向上に!

リスク評価研修(特別研修)(1日コース)

GAPの中心的な考え方であるリスク評価に特化して学ぶ研修です。

リスク評価研修は次のような方に最適の研修です

  • リスク評価についてより詳しく理解したい方
  • リスク評価について具体例を多く知りたい方

指導員 定期研修(インターネット研修)

※インターネット研修は、指導員専用サイトから受講することができます。

管理点と適合基準について、写真や帳票類を通して具体的な取り組み方を学ぶことができます。指導員としての知識と技術の向上に活用できます。インターネットを利用できる環境があれば、どこでも受講することができます。


※各研修は指導員資格更新にもご利用になれます。

サムネイル(上図)をクリックすると指導員研修一覧が開きます(PDF)