ASIAGAP/JGAP指導員の有効期間は何年ですか?

指導員の有効期間は2年間です。その間に、ASIAGAP指導員基礎差分研修、団体認証研修、現地研修、特別研修、インターネット研修を受講されると、有効期限は2年延長されます。
家畜・畜産物の指導員の更新は、団体認証研修と、インターネット研修となります。