農業用水の水質検査で、検査項目は何を選べばよいでしょうか。

畑に散布する水については水質検査が必ず必要というわけではなく、リスク評価の実施が必要です。
県のウェブサイトから公共用水域及び地下水の水質測定結果を確認し、最新の測定結果から農業用水の取水地に近い地点の測定結果を確認し、基準値を超える項目があればその項目について農業用水の検査を実施します。他に、用水の上流や周辺に水質を汚染するような施設がないか確認します。これらから特に問題ないと判断できれば(リスク評価でリスクが低いと判断できれば)水質検査は不要ですが、リスク評価の記録は必要です。