ASIAGAPロゴマークを使用したいのですがどのロゴマークが使用できますか?

ASIAGAPロゴマークには、ASIAGAP認証プログラムロゴマーク、ASIAGAP認証農場ロゴマーク、ASIAGAP指導員ロゴマークがあります。

ASIAGAP認証プログラムロゴマークは、持続可能性、食品安全、環境保全、労働安全、人権・福祉に配慮した認証プログラムであることを表すロゴマークです。
ASIAGAP認証プログラムロゴマークは、協会から使用許諾を得た方が使用できます。

ASIAGAP認証農場ロゴマークは、ASIAGAP認証を取得した農場であること、あるいはその農場から出荷された認証農産物であることを表すロゴマークですが、消費者向け商品への表示はできません。
ASIAGAP認証農場ロゴマークの使用者は、協会から使用許諾を得たJGAP認証農場・団体であり、

(1) ASIAGAP認証を取得した農場・団体から出荷された認証農産物に行う、消費者の目に触れない業者間取引の識別管理用の表示(業務用梱包資材、伝票類)
(2)ASIAGAP認証を取得した農場・団体に所属する者の名刺
(3) ASIAGAP認証を取得した農場・団体のウェブサイト、パンフレット、看板、展示会等で使用する説明パネル等の販促資材
などに使用できます。

ASIAGAP指導員ロゴマークは、ASIAGAP指導員であることを表すロゴマークで、ASIAGAP指導員またはASIAGAP上級指導員の資格を維持している者が名刺に使用することができます。(表示は義務ではなく任意です)

詳しくは、ロゴマークの使用方法・ASIAGAPロゴマーク使用の細則をご覧ください。