識別のために、「JGAP」という表記(スタンプやシールなど)をダンボールなどに使用することは可能ですか。

消費者の目に直接触れないところに、業者間取引の識別として、「JGAP」という文字での表記(スタンプやシールなども)は可能です。ただし、独自のロゴマーク作成は認めておりませんので、文字表記であることにご留意ください。